2014-07-28から1日間の記事一覧

G.ガルシア・マルケス「百年の孤独」308冊目

二段組み300ページの長編ですが、2日で読了。 タイトルから想像した“禅の世界”的な静けさのない、うるさいくらい賑やかな小説で、一族の男たち女たちが欲張ったり攻撃したり意気消沈したり、煩悩の限りを尽くすのが面白くて、ずんずん読めます。 初心者とし…